ドッグフードレビュー一覧

ブッチ ドッグフード(犬用)を専門家が調査!愛犬家の口コミ評判からコスパまで紹介

ドライフードがメインの日本とは違いチルド型フードがメジャーのニュージーランドで人気のブッチ(Butch)はどんなドッグフードなのか獣医師さん、ペットフードアドバイザーさんと一緒に調査しました。

ブッチってどんなドッグフードなの?
ブッチ試してみたいけど高くない?

ブッチの公式アンバサダーとして、Twitterやインスタで有名なフレンチブルドッグのうどんくんや柴犬のりゅうじくんなどが活動しています。そのような活動からブッチを知っているという人は少しづつ増えてきているように感じています。

このページではチルド型ドッグフードのブッチの「品質の良し悪し」「食いつき」「コスパ」を獣医師さん・ペットフードアドバイザーさんと一緒にチェックし、実際に使用したことがあるユーザーさんにも食いつきや使用感などのインタビュー結果も紹介します。

また、ブッチを購入するにあたって、給餌の手間・保管の手間・トッピングとして使えるのかなどもまとめています。

MOP(運営者)

ブッチを愛犬に与えてみてビックリしました。過去に与えたドッグフードの中で、これほど早く食べ終わるドッグフードはありませんでした。
\ブッチが初回限定1,374円オフ/
初めての方にお得なトライアル実施中!

ブッチドッグフードが選ばれる5つの特徴

チルド型ペットフードのブッチはこんな特徴を持つドッグフードです。

1.海外でも利用者が増えているチルド型ミートフード
2.水分量が多いのに保存料が無添加
3.シニア犬や偏食でグルメなワンちゃんにおすすめ
4.ブッチの原材料はレベルが高く健康的
5.犬用は3種類から好みに合わせて選べる

ブッチ(Butch)ドッグフードの特徴をそれぞれ紹介していきます。

1.海外でも利用者が増えているチルド型ミートフード

国内でドッグフードと言えばカリカリのドライフードをイメージされる方も多いかと思いますが、ブッチはしっとりとした水分量が多いチルド型ミードフードです。

チルド型ミードフードとはよくあるウェットタイプのフードなどとは違い冷蔵庫で保存するハムのようなドッグフードです。

環境規制が世界一厳しいニュージーランドではチルド型フードはメジャーで、ミートペットフード界最大のシェアを誇るのがブッチです。

※ニュージーランドだけでなくアメリカでもチルド型フードは利用者を増やしています。

あや

ブッチはドライフードと比べて何が違うんですか?

MOP(運営者)

保存性という意味だと開封していない状態で長期間保存ができるドライフードの方が良いですが、フードの風味や栄養はチルド型フードの方が健康的と考えられています。

2.水分量が多いのに保存料が無添加

一般的にウェットフードなど水分量が多いドッグフードには増粘剤や酸化防止剤など保存料などの添加物が含まれていることありますが、ブッチは原材料に、合成色素や人工調味料・香料などの人工的な添加物は一切含んでいません

あや

水分が多いドッグフードって腐らないように保存料がたくさん入っているイメージがありますが、ブッチは過剰な保存料は入っていないんですね!

3.シニア犬や偏食でグルメなワンちゃんにおすすめ

高品質なドライフードは過剰な添加物などを排除して安全なドッグフードを作り上げているため、食いつきが悪いことがあります。

その点においてブッチは100℃未満の低温で15分以内に加熱した後、すぐに包装することで素材本来の栄養や風味が失われることを防いでいるため、ドライフードにはない、ハムのような食べごたえのある弾力と新鮮さで嗜好性が高いです。

また、ドライフードはフードに含まれる水分量が10%以下に対して、ブッチでは生肉と同じ水分量である70%程度の水分を含んでいるため、消化吸収が早く、内臓への負担も軽減されます。

嗜好性が高く水分も摂れるため、食欲や消化機能が弱くなったシニア犬や偏食のワンちゃんにはおすすめのフードです。

MOP(運営者)

Myドッグフードでインタビューさせていただいたブッチ愛好家の方々も食いつきの良さを特徴としてあげられています。

4.ブッチの原材料はレベルが高く健康的

グルテンを含まないチキン・ビーフ・フィッシュなどの動物性タンパクを約80%で構成されているお肉が主体のフードで、原材料には農産物の規制が世界一厳しいニュージーランドの食材のみを使用しています。

ニュージーランドでは検疫体制は世界一厳しい水準が設けられています。肉や魚などは肥育地や出荷日時、漁獲海域や漁船名など加工までの製品化されるまでの工程を追跡されており、ニュージーランドではこれまでBSEなどの家畜の疫病が発生したことはありません。

もちろん、ブッチの原材料には食用と同じレベル原材料が使用されていなければ、どれだけ基準が厳しくても無意味ですが、ブッチの原材料には人間と同様の検査をクリアした原材料のみを使用しています。

5.犬用は3種類から好みに合わせて選べる

ブッチのドッグフードは3つのラインナップから好みに合わせて選べます。

(1)ビーフ・ラム・チキンを混合して使用しているブラックレーベル
(2)チキンを原材料の8割使用したホワイトレーベル
(3)チキン6割、魚を2割使用したブルーレーベル

どれも栄養素を逃がさないように独自の低温調理されえおり、ビタミン・ミネラル類などをバランスよく摂取するためにオメガ3脂肪酸や海藻のケルプなどが配合されています。

ブラックレーベル(800g・2kg)

ブッチの商品ラインナップの中でも一番人気なのがブラックレーベル。

ブラックレーベルは、新鮮なビーフ・ラムの赤身肉や、チキン・野菜などをブレンドした総合栄養食です。また、独自の加熱方法により、オメガ3脂肪酸・ビタミン・ミネラル類などもバランスよく配合さています。

ブラック・レーベルは、ブッチシリーズの中でも理想的な栄養成分で開発された商品で、一番人気のある総合栄養食です。ブッチを初めて与える人や、何をあげようか迷っている人にオススメの商品です。

ホワイトレーベル(800g・2kg)

肉類に鶏肉のみを使用しており、肉の赤身が苦手なわんちゃんにおすすめなのがホワイトレーベル。

ホワイトレーベルは、消化器や皮膚が敏感だったり、赤身肉が苦手な犬のために開発された総合栄養食です。原材料は、主原料にチキンを使用している他、野菜類や玄米をバランス良くブレンドしています。

また、肉や野菜を摂取するだけでは補えないオメガ3脂肪酸・海藻のケルプの配合、ビタミン・ミネラルもバランスよく配合しているため、栄養バランスもしっかり整っています。

ブルーレーベル(800g・2kg)

魚が好きなワンちゃんや牛肉にアレルギーがあるワンちゃんお勧めなのがブルーレーベル。

ブルー・レーベルは、タウリンを強化しているため犬と猫の両方に対応した総合栄養食です。原材料は、主原料にチキンを使用している他、新鮮なムロアジを主体とした魚肉、玄米など厳選された穀物をバランスよくブレンドしています。

この他にも、オメガ3脂肪酸・パセリ・海藻のケルプを配合し、素材が持つ栄養価をしっかりと活かした総合栄養食となっています。

あや

どれが好みかわからないのですが、 初めての場合はどれを選ぶべきですか??

MOP(運営者)

愛犬に合うか合わないかは実際に食べ比べてみないとわからないので、お試しされる際は3種類が合わさってお得になったパッケージがおススメです。

初回限定の特別キャンペーン
ブッチの購入を検討されている方にお得な割引制度
初回限定で通常4,374円 → 3,000円
※ブラックレーベル、ホワイトレーベル、ブルーレーベルが800g
※特性保存用のフレッシュキャップ付き
※送料無料(代引き除く)

ブッチの悪評が気になる!口コミ評判を調査

利用者の増えているブッチの口コミはどんなものがあるのでしょうか?ブッチを与えてみた方の口コミを悪い意見と良い意見に分けて紹介します。

ブッチの悪い口コミ(悪評)

MOP(運営者)

悪評はほとんど見当たらなかったのですが、一部見られた意見を紹介します。

1.価格が高いという悪い口コミ

悪い口コミ
口コミ
とても美味しそうに喜んで食べてくれました。でもパッケージ通りの給餌量で考えると、継続的に利用するには価格が高いです。

ブッチはウェットフードのためドライフードと比較すると価格が少し割高となってしまいます。価格の問題なのか、ブッチ利用者の中には特別なタイミングや一時的に与える方やドライフードに加えて与える方も多いようです。

2.食べてくれなかったという悪い口コミ

悪い口コミ
我が家の愛犬はお肉が大好きなので購入したのですが、匂いを嗅いだだけで全く食べてくれませんでした。ウェットフードの独特な香りが嫌だったのかもしれません。
悪い口コミ
トライアルセットで購入した3種類のうち、ブルーレーベルだけは食い付きが悪かったです。ブラックとホワイトは問題なく食べていたので、好みが分かれるのかもしれません。

ブッチは、ブラック・ホワイト・ブルーの3種類があり主原料が違います。ウェットタイプのドッグフードは主原料の匂いが反映されやすいので、主原料の違いによって好みが分かれる場合もあります。

例えばビーフやチキンが主原料の物は食い付きがよく、魚が主原料の物は食べるけれど進みが遅いなど、犬の好みがはっきりと分かれやすいのでしょう。

あや

主原料が違うと仕上がりの匂いも違うので、嗅覚の優れている犬は好みがはっきりと出やすいんですね。

MOP(運営者)

基本的に食いつきが良いと評判が多いブッチですが、3種類の中から特にお気に入りが見つかると良いですね!

3.品質に関する悪い口コミ

悪い口コミ
公式サイトではない通販サイトで購入しました。最初にカットした時に水分がたくさん出たので品質的に問題ないのかとても心配になりました。要冷蔵品ですし、やはり公式サイトから購入したほうが安心でした。

こちらの口コミは、公式サイトではなく楽天で購入された方の投稿です。

公式サイト以外の通販サイト全てが悪いという訳ではありませんが、出荷までの品質管理などに少しでも不安を感じるのであれば、大切な愛犬が口にするものですし公式サイトから購入するのがおすすめです。

ブッチの良い口コミ

MOP(運営者)

今度は、ブッチを購入した方のなかで良い印象を持った方の口コミです。

1.食いつきに関する良い口コミ

良い口コミ
シニア犬になってから食欲が落ちていたのですが、ブッチを与えたところ喜んで食べてくれて食欲も戻ってきました。これからも継続して与えていきます。
良い口コミ
カリカリタイプのドッグフードとは違い、食事を中断することなくペロリと食べてくれました。ドッグフードでこんなにガツガツ食べてくれたのは初めて。

2.体質との相性に関する良い口コミ

良い口コミ
元々お腹の弱い愛犬ですが、夕飯にブッチを与えるようになってからお腹の調子が良くなって便の状態もとてもいいです。
良い口コミ
栄養バランスもよく、与え始めてからウンチの調子もとてもよいです。夜だけですが、これからも続けていくつもりです。

3.使い勝手が良いという口コミ

良い口コミ
開封後でも専用のキャップをすれば、冷蔵庫のドアポケットに立てておけるので保存がしやすいです。
良い口コミ
開封時に小分けにして、一部を冷凍保存しています。ドッグフードの買い忘れをしてしまった時など、いざという時に使えるのが嬉しいです。
良い口コミ
ウェットフードの保存は別容器に移すなど手間もかかりますが、専用キャップを付けるだけで冷蔵庫に保存できてとても便利です。

ブッチはナイフで必要な分をカットして与えます。保存の際には切り口に差し込めるタイプの専用キャップがあります。

キャップを使用するだけで切り口をラップしたような状態になり、冷蔵庫のドアポケットで簡単に保管が出来るので、冷蔵庫内で場所を取らずに大変便利です。

ブッチ利用者に聞いたブッチの魅力

ブッチを与えている方に独自にインタビューさせて頂いた口コミを紹介します。個別の口コミのリンク先にはインタビューページが用意してあります。詳細が気になる方はリンク先も合わせてご覧ください!

クチコミ(ロングコートチワワ:8歳)<小型犬>
ブッチをトッピングしてあげると綺麗に完食

現在はドットわんにブッチをトッピングして与えていますが、ブッチと出合う前はササミや焼いたお肉をトッピングして与えていました。

トッピングとして与えるようになって、愛犬が毎回食事を楽しみにしてくれるようになりました

食べることが大好きな子なので、フードの袋をガサガサと鳴らすだけで駆け寄ってきていたのですが、ブッチを与え始めてからは、私が冷蔵庫に近づくだけでストーカーのように追いかけてくるようになりました(笑)

気になっていた涙やけが悪化することもなく良好です。毛づやは、継続して様子を見ていこうと思っています。
チワワのこたろうくんのブッチの口コミレビュー

クチコミ(ジャックラッセル:7歳)<小型犬><シニア犬>
ごはんを楽しんでもらえていると感じています

現在、歯が一本しかない愛犬でもブッチはムチムチとした食感と味を感じることができ、ごはんを楽しんでもらえていると感じています。

香りがソーセージのようでドッグフード臭さがなく、食べた後の口もさわやかなので、顔をなめられるのにも抵抗がありません。また、なるべくアレルゲンの少ない食事をさせたいので、グルテンフリーのブッチは最適だと感じています。

これまであげてきたフードの中でダントツに食いつきがよく、食事を楽しみにしていることが伝わります。ブッチを切ったり潰したり愛犬のためにできることが飼い主として嬉しいです。
ジャックラッセルのティアちゃんのブッチの口コミレビュー

クチコミ(ジャックラッセル・テリア:1歳)<小型犬><子犬>
吐き癖が気にならなくなった

以前は日に一回の頻度で胃液を嘔吐していましたが、ブッチメインにしてからは月に一度吐くかどうか位になりました。

以前は食いつきが悪かったのですがブッチメインにしてからは基準量を喜んで食べるようになり、ガリガリだった体型から筋肉質な標準体型になりました。やはり食事は楽しい時間だと感じてほしいので、ブッチに出会えてよかったです!

ジャックラッセルのハレルーくんのブッチの口コミレビュー

クチコミ(ダックスフント:7歳)<小型犬><成犬>
ブッチの食いつきは今までで抜群にいい!

いいものは食べさせたい、けれどもカリカリのドッグフードは中々食べてくれない。

そんな好き嫌いの多い愛犬が食べそうなものはないものかと色々試して行くうちにブッチに出会いました。ブッチを手作り食のトッピングにしたり、食欲がなさそうなときにブッチだけをあげたりしています。

ブッチの食いつきは今までで抜群にいいです。こんなに食いつきの良いフードは初めてです。本当にビックリしました。

ダックスフントのココちゃんのブッチの口コミレビュー

クチコミ(ゴールデンレトリバー:2歳)<大型犬><成犬>
味に飽きることなく続けられそう

一番はグルテンやイースト、人工調味料が『無添加』という点で、安心してわんこに食べさせられるのがうれしいです。個人的には、わんちゃんにお肉は不可欠だと思っていますが、お肉に近い栄養成分という所も良いですね。
フレーバーも3種類から選べるのも大きな魅力でした。それぞれのわんちゃんの好みや相性に合わせて選べて、味に飽きることなく続けられそうです。
はちみつちゃん・くれよんちゃんの口コミレビュー

クチコミ(パグ:12歳)<小型犬><高齢犬>
高齢になったのでブッチを購入
我が家のパグが12歳の高齢になったのでブッチを購入してみました。これまではドライフードを与えていましたが、食いつきが悪くなってしまったので食いつきが良いと噂のブッチを試しました。ソーセージのような見た目のフードなので私も食べてみたくなります。肉に含まれる成分が毛並みを良くしてくれた気がします。
クチコミ(フレンチブルドッグ:4歳)<中型犬><成犬>
6か月以上トッピングとして与えているが残さず食べてくれる
はじめてブッチのブラックレーベルを与えた時は「クンクン」と臭いを嗅いですぐ食べてくれました。6ヶ月以上トッピングとしてリピートしてしていますが、最初の頃に比べると勢いは減ったが残さず食べてくれます。また、「ブッチの製品は冷蔵保存が必要なのでお腹が冷えないかな?」と考えて1センチ程度にして常温になるまで待ってから与えています。毛艶も良く、満足しています。
クチコミ(レトリバー:10歳)<大型犬><高齢犬>
うちの子には相性が良いフード
アレルギーがあり色んなドッグフードを食べさせてみたけど、うちの愛犬もお気に入りなのがブッチ。今までフードには悩んでいたけど、相性がいいフードが見つかってとても嬉しかった。
クチコミ(ミニチュアダックスフント:15歳)<小型犬><高齢犬>
完食までの時間がはやい
若いころはどんなご飯でも一瞬完食していましたが、年を重ねて完食するまですごく時間がかかるようになりました。視力も嗅覚も弱くなり食欲もなくなってしまっていたのですが、ブッチを与えてみたらすごい勢いで食べてくれました。ブッチを与えている間は毎回の食事を楽しみにしてくれるようになったので、飼い主としてはそんな姿を見るのはすごくうれしかったです。

ブッチのクチコミ評判のまとめ

MOP(運営者)

ブッチの良い口コミと悪い口コミをまとめました。

ブッチはこんな方にはおすすめ

・ドライフードの食いつきに悩みがある方
・ドライフードのトッピングを探している方

ブッチはこんな方には不向き

・日常用の安いドッグフードを探している方
・現在のドッグフードで十分満足している方

ブッチは主原料の違う3種類があり、犬の好みによって食い付きも違います。

初回限定のお得に購入できるトライアルセットが用意されていますので、まずは犬の食い付きをチェックしてみるのがおすすめです。

ドッグフード「ブッチ」の実食レビュー

私もブッチのトライアルセットを注文して愛犬にブッチを与えてみました。食いつきや調理手順を紹介します。

当サイト運営者のブッチ実食レビュー

公式サイトからトライアルセットを注文

ブッチは犬用としてのラインナップは3種類ありそれぞれ主な原材料が異なります。どれが一番好みかわからないので、初めは公式サイトから割引が適応されるトライアルセットを購入がお得です。

ブッチの与え方:本体からカットして切り分ける

ナイフを使ってブッチのドッグフード給与量目安に従い切り分けます。その後、食べやすいサイズにカットしてフードボウルに盛り付けます。

ブッチドッグフードの食いつき:実食動画

ドライフードはよく噛みながらゆっくり食べる愛犬ですが、ブッチは猛スピードでの完食でした。

ブッチの保存方法:残りのフードは冷蔵保存

切り分けた本体のドッグフードは付属のキャップをかぶせて冷蔵庫に保管します。開封後の1週間~10日程度で食べきれない分は個別に切り分けて冷蔵保存しておくと長期間保存が出来るため便利です。

MOP(運営者)

ブッチの細かい調理方法や保存方法が気になる方はこちらをご覧ください。

ブッチ実食レポートはこちら

レトリバーのミックスの双子姉妹の口コミレビュー

ゴールデンレトリバーとイングリッシュコッカースパニエルのミックス犬の双子姉妹にブッチを与えている愛犬家さんにお話を伺いました。

ブッチのレビューに協力いただいたワンちゃん

愛犬の名前:はちみつちゃん(2歳)/くれよんちゃん(2歳)
愛犬の犬種:ゴールデンレトリバーとコッカースパニエルのMIX
現在のフード:ブッチ
以前のフード:ドライフードのみ

双子の姉妹犬はそれぞれどんなワンちゃんですか?

2匹とも元気でパワフルな仲良し双子姉妹です。ごはんを食べる時も遊ぶ時も寝る時もいつもいっしょ。

甘えん坊で癒し系のはちみつ。陽気でいつもみんなを笑わせてくれるお笑い担当のくれよん。ふたりとも食べることも運動することも大好きです。

ブッチはどれくらい与えていますか?

3か月前くらいからブッチを与えていて、ドライフードにトッピングしたり、メインのご飯としてあげています。

以前は、ニュートロのナチュラルチョイスやその他のプレミアムドッグフードのドライフードのみを与えていました。

なぜ「Butch」を与え始めたのですか?

これまではどのドッグフードがうちの子たちに合うのかわからずに様々な商品を試していたました。また、大事な愛犬の体に入るものなので添加物は気になっていました。

そんな時に偶然SNSで目に留まったのが「Butch」でした

ブッチはパッケージの可愛さに加えて、他では見たことのない形で、グルテン・イースト・調味料などを使用していないところに惹かれました。

ブッチはどのような所が気に入っていますか?

一番は安心してわんこに食べさせられるのがうれしいです。個人的には、わんちゃんにお肉は不可欠だと思っていますが、お肉に近い栄養成分という所も良いですね。

そして、「はちみつ」「くれよん」が本当に嬉しそうに美味しそうな顔で食べるんです。飼い主としては、そんなにおいしそうに食べてくれて幸せの限りです。

フレーバーも3種類あり、選べるのも大きな魅力でした。それぞれのわんちゃんの好みや相性に合わせて選べて、味に飽きることなく続けられそうです。

ブッチの形状は食べやすそうですか?

ウェットタイプでソーセージのような形状なので、2cm角くらいにカットして与えています。その形式だと食べやすそうにパクパク食べてくれています。

フード本体は気になりますか?

パッケージを開いた瞬間にサラミに似たいい香りが漂い、ふたりとも真っ先に駆け寄ってきます。

ブッチの保存はどのようにされていますか?

ブッチの専用の保存キャップがあるので、冷蔵庫に与える分を切り分けた残りを保存してます。

ブッチを食べる分だけカット

残りは専用キャップをつけて冷蔵庫に保存

開封後、数日以内に食べきるぶんは冷蔵庫に、食べきれない分はラップで小分けにし、ジップロックに入れて冷凍保存しています。

ブッチの食いつきはどうですか?

ブッチの食いつきは「良すぎるくらい」で、美味しそうにあっとゆう間に食べてしまいます。食べ終わってもお皿を最後まで舐めています。

「頂きます!」

「バクバク」

「バクバク!バクバク!」

「ごちそうさま!」

MOP(運営者)

ブッチを食べてるはちみつちゃん、くれよんちゃんの実食レポートでした。私も初めて与えたときにドライフードとは全く違う食いつきを見せてくれたのが印象的で「そんなにおいしいの!?」と驚いたものです。

ロングコート・チワワのこたろうくん(8歳)の口コミレビュー

メインのご飯に「ドットわん」を与えており、ブッチをトッピングして与え始めた飼い主さまにお話を伺いました。

ブッチのレビューに協力いただいたワンちゃん

愛犬の名前:こたろうくん(8歳)
愛犬の犬種:ロングコート・チワワ
現在のフード:ブッチ+ドットわん
以前のフード:ドットわん

こたろうくんはどんなワンちゃんですか?

警戒心が強く家族以外の人間が苦手ですぐに吠えてしまうため、初対面の人からは怖がられてしまいます。家ではお茶目な一面もあり、おなかが空くとフードのお皿に手を乗せて食事を催促することを覚えました(笑)

ブッチを与えるようになったのはどんな理由ですか?

現在は、ドライフード(ドットわん)にブッチをトッピングして与えています。ドットわんは約5年ほど使用しており、ブッチはトッピングとして使用するようになって約1ヶ月です。

1才から涙やけに悩まされて、獣医さんに相談したものの「そういう体質かも」と言われてあきらめていたところ、通っていたペットショップの店員さんからフードの切り替えを勧められました。


↑ 涙やけが気になっていた頃の写真

以前はZiwipeakを与えていたのですが、価格の高騰や1回の給餌量が少なく不満そうだったこともあり、別のフードへの切り替えを検討していた時に、食いつきの良かったドットわんを与えるようになりました。

最近、フードで遊びながら食べるようになってきたので、気になっていたブッチをトッピングして与えてみました。

トッピングのブッチは食べやすそうですか?

ブッチは、大きなソーセージのような形のフードなので1cm角に切って与えています。ドライフードと違って柔らかいので、非常に食べやすそうです。

ブッチのニオイは気になりますか?

ブッチは、形状からウェットフードのようなニオイを想像していたのですが、ハムやソーセージのようなおいしそうな香りがします!

ブッチの保存はどのようにしてますか?

主にドライフードのトッピングとして使っているため、1週間ほどで使い切る量で切り分けて冷蔵庫で保存し、残った分を50gずつラップで包んで冷凍保存しています。

パッケージに100gごとのメモリがあるので、切り分けるときの目安にできて便利です。

ブッチのトライアルセットを購入した時にもらった「フレッシュキャップ」を切り口に付けて保存しています。冷蔵庫の扉の部分に立てて保存できるので、とても便利です。

いざ実食です!

「はやく食べたいなぁ」

「いただきます!」

「バクバク!」

「ごちそうさま!」

ブッチはどのような点が良いと感じましたか?

ブッチと出合う前はササミや焼いたお肉をトッピングして与えていました。

忙しい時はどうしてもドライフードのみになっていたのですが、ブッチをトッピングすることで、毎日の食事に手間をかけずにお肉を取り入れることができるのが嬉しいです。

嗜好性も非常に高く、ブッチをトッピングしてあげると綺麗に完食して、空になったお皿をずっと舐めているほどです(笑)

商品のラインナップも赤身肉ベース、チキンベース、チキン&フィッシュベースと3種類あるので、好みに合わせて選べる点も良いと思います。

ブッチをトッピングに加えるようになって変化はありましたか?

一番の変化は、こたろうが毎回食事を楽しみにしてくれるようになったことです。

食べることが大好きな子なので、フードの袋をガサガサと鳴らすだけで駆け寄ってきていたのですが、ブッチを与え始めてからは、私が冷蔵庫に近づくだけでストーカーのように追いかけてくるようになりました(笑)

MOP(運営者)

好みの違いはあるかとは思いますが、ブッチが食いつきが良いという評判はよく聞きますね!

ジャックラッセルテリアのティアちゃん(8歳)の口コミレビュー

今回は1年ほど前に新しく迎え入れた愛犬にブッチを与え始めて4か月以上継続されている飼い主さんに、ブッチに切り替えた理由やブッチの食いつきなどのお話を伺いました。

ブッチのレビューに協力いただいたワンちゃん

愛犬の名前:ティアちゃん(8歳)
愛犬の犬種:ジャックラッセルテリア
現在のフード:ブッチ(Butch)ブラックレーベル
以前のフード:ロイヤルカナンのインドアライフシニア用

ティアちゃんはどんなワンちゃんですか?

何よりもまずごはんが一番好きで、おもちゃやかけっこのような遊びをあまりしない子です。ごはんの時はいつもと違ってパワフルなワンちゃんに大変身します。他のワンちゃんや人間には吠えたり、嚙んだりすることは全くなく、基本的におっとりとした良い子です。

どのような経緯でブッチを与え始めましたか?

2017年の春に我が家にやってきたのですが、出会った時すでに歯が一本しかない状態でした。カリカリのフードは飲み込むように食べることがあり、歯がないティアちゃんにもっと食事を楽しんでもらえる方法はないかと考えました。

さらに、体を掻いたりする症状があるため、よくある缶タイプのウェットフードに含まれる添加物が気になり、ウェットフードの中でもアレルゲンの少ないものを探しました。

ドライフードを食べた後は口臭や便臭が強いので、なるべく匂いがしにくいものを重点的に探しました。このような条件で探していた中でぴったり当てはまったのがブッチでした。

MOP(運営者)

ブッチはウェットで柔らかい上に保存料などは無添加なので探していた条件に適してますね!

ブッチはどのような点が気に入っていますか?

歯が一本しかないティアちゃんでも、ブッチは柔らかい生タイプなのでムチムチとした食感と味を感じることができ、ごはんをもっと楽しんでもらえていると強く感じています。

香りがソーセージのようでドッグフード臭さがなく、食べた後の口もさわやか。顔をなめられるのにも抵抗がありません!

なるべくアレルゲンの少ない食事をさせたいので、グルテンフリーのブッチは最適だと感じています。これまでいろいろあげてきたフードの中でダントツに食いつきがよく、食事を楽しみにしていることが伝わります。

カリカリにはない、切ったり潰したりティアちゃんのためにできる作業が増えて、飼い主としてとても嬉しく感じます。

ブッチの食いつきはどうですか?

食いつきは今まで食べてきたフードの中で抜群に良いです。開封するだけでお肉と香辛料のようないい香りが漂い、ティアちゃんは嬉しそうに飛び跳ねています。また、ご飯を食べた後のお皿を何度も念入りにチェックするぐらいお気に入りです。

便臭もほとんど気にならない程度です。生のお肉を使っているためか、便の量が少ないと感じます。ブッチに水分が多いためか、程よい柔らかさで毎日快調です。ブッチを食べてからは軟便や便秘をしたことがありません。

もともと食欲はあるほうですが、ごはんを楽しみに生きている感じが増えたのでもっと長生きしてくれそうです。

MOP(運営者)

インタビューさせていただく多くの方も、ブッチは今まで与えていたフードより抜群に食いつきが良いと言われることが多いです!ワンちゃんにとって美味しいのでしょうか!?

ジャックラッセルテリアのハレルーくん(1歳)の口コミレビュー

今回はこれまで与えていたフードが合わなかったことからブッチに切り替えた飼い主さんにお話を伺いました。ブッチを主食としてもトッピングとしても与えている方でした。

ブッチのレビューに協力いただいたワンちゃん

愛犬の名前:ハレルーくん(1歳半)
愛犬の犬種:ジャックラッセル・テリア
現在のフード:ブッチ
以前のフード:ニュートロシュプレモ

ハレルーくんはどんなワンちゃんですか?

とてもパワフルでジャックらしい性格の反面、オンオフがしっかりしています。外に出ると終始オンのテンションで遊んでいます。その性格もあってか、食べるより遊びが好きで、食べ物は気に入ったものしか食べません。

ブッチを与え始めたきっかけは何ですか?

うちの愛犬はとにかく遊ぶことが大好きで、食に関しては美味しいと感じるものしか食べてくれませんでした。

ペットショップにいた期間が長く、初めはショップで食べていたニュートロを与えていました。しかし、1日3度に分けて与えても戻すことが多く、どうしたらよいものかと悩んでいました。

そんな時、海外でホームステイしていた時のホストファミリーが愛犬にブッチを与えていたのを思い出し、国内でブッチを探しました。

実際与えてみたら、愛犬の食事の悩みが止んだので今もブッチを愛用しています。

ブッチはどのような点が気に入っていますか?

一番は食いつきが良いことです。空腹時に戻してしまうことが減ったことが気に入っています。

ブッチを与える前は手作りでお肉やお魚をドライフードに混ぜたものしか食べてくれずとても苦労していました。ブッチは冷蔵での保存やストックが簡単で忙しい時用に切っておけば簡単に与えられます。

今は高品質なドライフードをローテーションし、ブッチをトッピング、またはブッチ単独で与えています。他のドライフードと合わせるトッピングとしても給餌量が調節しやすいことも気に入っているポイントです。

ブッチを与えた時の食いつきはどうですか?

ブッチの食いつきはすこぶる良く、以前のフードは食いつきどころか一粒も食べてくれない日もありましたが、ブッチは目を輝かせて勢いよく食べます。

それと動物性たんぱく質が多いブッチを食べてよく運動するからか、とても筋肉質な体型になり獣医さんからも驚かれています。

やはり食事は楽しい時間だと感じてほしいので、ブッチに日本でも出会えてよかったです!

MOP(運営者)

食いつきなどの不安があり、手作りで与えていた方でもブッチなら簡単に与えられそうですね。

ダックスフントのココちゃん(7歳)の口コミレビュー


これまではアイムスを与えていてブッチに切り替えた方からにお話を伺いました。

ブッチのレビューに協力いただいたワンちゃん

愛犬の名前:ココちゃん(7歳)
愛犬の犬種:ダックスフント
現在のフード:ブッチ
以前のフード:アイムス

ココちゃんはどんなワンちゃんですか?

我が家にいる4頭のリーダー的存在で、なんでも興味を示す甘えん坊な子です。おもちゃでも良く遊び、特におもちゃのタマゴさんとライオンさんが大好き。我が家の4頭の中では一番犬らしい犬ではないかなと思っています。

なぜブッチを与えるようになったのですか?

ふとしたきっかけで、ドッグフードの原材料を調べて行くうちに、アイムスを与え続けてもいいのかなと不安が出てきました。

良いものを食べさせたいけどカリカリのドッグフードはあまり食べてくれない。そんな好き嫌いの多いココが食べそうなものを色々試して行くうちにブッチに出会いました。

ブッチを手作り食のトッピングにしたり、食欲がなさそうなときにブッチだけをあげたりしています。

ブッチはどのような所が気に入っていますか?

ブッチはトッピングにもできるし、食欲のないときでもブッチだけは食べてくれたところです。そして何よりきちんと原材料が明記してあるので安心して食べさせられます。

ブッチを切り分けていると近くに愛犬のココが寄ってきます。これは今までのフードではなかったことですね。また、ブッチのラインナップは3種類あり、愛犬の体調などに合わせて与えられるのがいいですね。

ブッチを与えた時の食いつきはどうですか?

ブッチの食いつきは今までで抜群にいいです。以前、カリカリのドライフードをあげていたときはご飯に興味が薄かった子が、一心不乱に食べる姿は初めてみました。

こんなに食いつきの良いフードは初めてで本当にビックリしました。美味しそうな匂いのせいか、食べ終わった後でもお皿をずっと舐めています。

MOP(運営者)

ドライフードの食いつきに不安があり、ブッチを利用される方は多いですね!

専門家の品質レビュー!犬用ブッチは買うべきか?


ブッチのブラック・ホワイト・ブルーレーベル」がどんな商品で安心して使用できるかをチェックします。

基本情報

商品名 ブッチ
ブランド名 Butch
メーカー名 Butch Pet Foods Ltd & Co.
ドッグフードの分類 チルド
フードの目的 総合栄養食
推奨ライフステージ オールステージ・全年齢
参考価格[内容量] 2,808円[2.0kg]
1kgあたりの価格 1,404円
原産国 ニュージーランド

基本チェック

おすすめ度 ★★★★★
5ポイント中5ポイントのドッグフードです。 by 運営者MOP
メインの原材料 【◎】動物性たんぱく質メインで高品質
ブラック・レーベル:ビーフ(生)33%、ラム(生)25%、チキン(生)18.5%
ホワイト・レーベル:チキン(生)80%
ブルー・レーベル:チキン(生)67%、フィッシュ(全体/ムロアジ等)25%
酸化防止剤の使用 【◎】保存料・合成酸化防止剤不使用
合成色素および人工調味料・香料、エトキシキン、プロピレングリコールなどはなし
着色料の使用 【◎】着色料不使用
合成色素および人工調味料・香料、エトキシキン、プロピレングリコールなどはなし
穀物の使用 【○】グルテンを除去した穀物を使用
グルテンを除去したトウモロコシの種皮穀類を使用

ブッチの原材料と成分を分析

ブラックレーベルを元に原材料と成分のチェック結果を紹介します。含まれている原材料に多少の違いはありますが、ブラックレーベルの原材料を見ていただければどんなブランドかイメージいただけるかと思います。

ブッチの原材料をチェック

原材料に含まれる食材が明確で割合も表示されている点は一般的なドッグフードと比べて透明性が高く安心感があります。

また、穀物は含まれていますが犬や猫のアレルギー原因物質となる可能性が高いと言われているグルテンを除去していることも明示されています。

原材料に含まれているお肉や魚などのエネルギー源として重要な動物性タンパクの割合が8割を超えています。良質と言われるドライフードのモグワンやカナガンなどでも5割なのでとても多く含まれているのが分かります。

ブッチの成分をチェック

一般的なドライフードよりも単純に割合で比較することはできませんが水分量が多いタイプのフードなので水分が70%以下と表示されています。他にも公式サイトでは成分分析としてアミノ酸、ミネラル、脂肪酸、ビタミンなどのそれぞれの項目毎の分量が明記されています。

こちらも原材料表示の明確さと同じように一般的なドッグフードよりも情報開示が多いので信頼できる点です。

獣医師・フードアドバイザーのチェック

獣医師さん

フォロンさん獣医師
動物病院院長。これまで小さな動物病院から、大学病院での高度医療まで、幅広い獣医療を経験してきたことを生かし、”動物のことなら些細なことでも相談できる動物病院”をモットーに日々診療に従事しています。


ブッチシリーズは、日本では珍しい『チルドフード』と呼ばれるドッグフードです。

チルドフードとは冷蔵保管するタイプのドッグフードで、添加物の少なく熱による栄養成分の変性が少ないドッグフードとなります。

現在、日本で使われているドッグフードのほとんどが『ドライフード』ですが、これは”保存性”と”利便性”、”経済性”を取り入れたフード、つまりはあくまで人間にとって都合の良いものという前提で作られています。

しかし、犬の健康に注目すると、どうしてもドライフードでは消化性や熱による栄養変性の問題が生じます(近年のドライフードも以前に比べれば随分良くはなっていますが)。

その点、ブッチのチルドフードは、本来の犬の消化性を考慮したフードですので、ドライフードよりも消化性が高く、ドライフードよりも犬にとって負担の少ないフードと言えます。

さらには、AAFCOという米国の機関が定める犬の栄養基準を満たしている『総合栄養食』ですので、栄養的な問題も気にせず食べさせることができます。

もちろん、原材料はニュージーランドのヒューマングレードで品質も問題ありません。

さらには、ブッチは炭水化物源がほぼ入っておらず、より犬本来の食事に近い組成と言えます。

ドライフードに食べ慣れている犬がブッチのようなチルドフードを突然食べると、下痢などの問題を起こすことがありますので、現在のフードに混ぜながら徐々に切り替えるなど、切り替えには注意しましょう。

また、ドライフードに比べて『噛む』ことが少なくなりますので、普段のスキンシップやおやつなどを使って、噛む力を維持できるように工夫することをおすすめします。

ペットフードアドバイザーさん

ひなたさんペットフードアドバイザー
動物看護の専門学校を卒業したのち、トリミングサロンを併設しているペットグッズ店にてペットフードアドバイザーとして従事してきました。身体の中からのケアとしてドッグフードの大切さを学び、その大切さをたくさんの飼い主さんに知ってもらいたいと思っています。


ブッチのドッグフードは生肉と同等の栄養成分と水分含有量になるように設計されており、ソーセージのような見た目が特徴的です。

ブラック・レーベル(ビーフやラム、チキン)、ホワイト・レーベル(チキン)、ブルー・レーベル(チキンやフィッシュ(ムロアジ)ともに、環境規制が世界一厳しいといわれるニュージーランド産の原材料を使用しているため、高品質で安心して与えることが出来ます。

グレインフリーではないため、ブラックで2.5%(玄米2.3%)、ホワイトで4%(玄米2%)、ブルーで2%(玄米3.5%)穀物が配合されていますが、トウモロコシは種皮やグルテンを除去しており玄米は粉砕して茹でているため、消化器官に負担のないように加工されています

食事のたびに食べやすいサイズにスライスする必要があるのでドライフードよりは給餌の手間がかかりますが、水分含有量が多く消化性に優れるだけでなく嗜好性も高いフードです。

3種類あるので愛犬の好みやアレルギーに合わせた選択が可能なフードです。

常温で保存が出来ないうえに買い溜めが出来ないため、災害時の非常食には不向きなフードですが、サイズも800gと2kgの2タイプありますので、消費期限内で食べられる量を選ぶ事が出来ます。

専門家と調査したブッチの品質チェック結果

専門家とブッチを調査した結果、ブッチは「安心して与えられるドッグフード」であることが分かりました。

○ ドライフードよりも消化性が高く犬にとって負担の少ない
○ 水分含有量が多く消化性に優れるだけでなく嗜好性も高い
○ 使用されている原材料の品質が高い総合栄養食

ブッチのコスパをチェック!給餌量と1ヵ月の価格


あや

食いつきが良いと評判のブッチに興味があるのですが価格が少し高い印象があります。実際、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

MOP(運営者)

まずはブッチドッグフードの給餌量と1ヵ月あたりにかかる費用を計算してみましょう。次に、出来る限り費用を抑える方法を紹介します。

ブッチの給餌量

ブッチは、ドライフードではなくミートフードのため、1回あたりの給餌量もドライフードとは異なります。

こちらで紹介しているのはブッチが推奨している1日あたりの給餌量です。(ブッチは全3種類ありますがどのタイプも1回あたりの給餌量やカロリーは同じです。)

サイズ 1日の供与量 カロリー
トイ 2kg 135g 162kcal
小型犬 5kg 265g 315kcal
中型犬 10kg 450g 540kcal
大型犬 30kg 1,245g 1,500kcal

例えば、体重2kgのトイ・プードルにブッチを与える場合、1本2kgのパッケージを約14日程で食べきる計算になります。

※ただし、飼っている愛犬の生活環境や年齢にもよって変わってきますので、給餌量を参考に愛犬に合う量を与えるようにしましょう。

1ヵ月にかかる費用

あや

給餌量と食べきる期間は分かりましたが、実際に与える場合の費用はいくらですか?

MOP(運営者)

2kgのトイ・プードルにブッチを与える場合の費用を計算してみましょう。

ブッチドッグフードは、各レーベル共に800gと2kgの2つのサイズ展開があります。

費用はそれぞれ、

  • 800gのパッケージが1,263円(税込)
  • 2kgのパッケージが 2,527円(税込)
定期購入の場合だと通常価格の10%OFFで購入できます。

1ヶ月間ブッチを与えるとなると、
・800gのパッケージ:1ヵ月で約5個必要で費用は6,315円
・2kg のパッケージ:1ヵ月で約2個必要で費用は5,054円
になります。

1日あたりの費用は800gの場合で210円、2kgの場合で180円になるため、継続して与えるのであれば、2kgを購入した方がお得です。

ドライフードと比べて高いのでしょうか?

あや

ドライフードと比べるとやっぱり高いですよね?

MOP(運営者)

ドライフードでも同じくらいの価格のものはありますが、一般的なドライフードと比べると少し高めですね。

ブッチは、犬が抱える問題や健康維持に注目したペット目線で製造されたミートフードのため、原材料や製造工程にこだわりをもっています。

そのため、費用に関しても、通常販売されているドライフードよりも高めに設定されています。実際に計算してみて、愛犬に普段与えているドッグフードよりも高いと感じた方も多いかもしれません。

そんなブッチはトッピングとしてもおすすめ

コスト面を考えると毎日ブッチを与えることは難しい方も多いでしょう。特に中型犬や大型犬になると、食事量に比例するように費用も増えてしまいます。

ブッチを与えたくても経済的負担が大きくなってしまうことが想定されるため、購入したくても気持ちが遠のいてしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで、ブッチを購入したいけれど、費用面で購入を踏みとどまってしまっている方におすすめの給餌方法が、ブッチをトッピングとして与えることです。

ブッチは総合栄養食のため、ブッチ単品で与えることはもちろん、普段与えているドライフードにトッピングしても問題はありません。

ドライフードに混ぜて与えることで、嗜好性も高まり食いつきも良くなるでしょう。

また、冷蔵保存を行えば、7~10日程の賞味期限になりますが、小分けにして冷凍保存をすれば最大で6ヶ月間は保存が可能になります。

そうすれば、1回あたりの給餌量や費用も抑えれるため、低コストで毎日ブッチを与えることが可能です。

ブッチをトッピングとして与えている方のコメント

クチコミ(ロングコートチワワ:8歳)<小型犬>
ブッチをトッピングしてあげると綺麗に完食

愛犬はジャーキーや肉が大好きで、ブッチと出合う前はササミや焼いたお肉をトッピングして与えていました。忙しい時はドライフードのみになっていたのですが、ブッチをトッピングすることで、毎日の食事に手間をかけずにお肉を取り入れることができるのが嬉しいです。

ブッチは、ペット目線で作られたフードのため、原材料はもちろんその製造工程にもこだわっており、常に良い品質のフードを提供してくれます。

そのため、費用に関しても通常のドッグフードに比べ高めではありますが、与え方を少し変えることで、気軽にブッチを試すこともできるのです。

あや

トッピングとして与える方もいるんですか?

MOP(運営者)

私がインタビューさせて頂いたブッチの利用者の中にもトッピングとして与えている方は何人かいました。

初めての方はトライアルセットがお得です

初回はお試し価格でブラック・ホワイト・ブルーレーベルの3本セットが4374円のところが3000円でお試しできます

初めてでどの味が愛犬の好みにあうかはお試しセットで与えてみて判別することができます。

ブッチの最安値はどこ?販売店情報とお得な買い方

そもそもブッチはどこで購入できるのか?

ブッチはAmazon・楽天・公式通販サイトと限られた店舗のみで購入可能です。

ペットショップなどで販売されている店舗は多くはないため、ブッチを試してみたいと思った方は通販で購入を検討してみましょう。

参考:ブッチが取り扱いされている市販店舗はこちらを参照ください。

通販サイトのなかでも公式サイトだけ色んな特典や購入方法が用意されていますので、初めての方は公式サイトでの購入をおすすめします。

MOP(運営者)

ブッチの販売価格を公式通販サイト、Amazon、Yahoo!、楽天で比較した結果を確認したい方はこちら
ブッチの最安値はどこ?Amazon・楽天・Yahoo!で価格を比較

公式サイトでのブッチの購入方法

ブッチを公式サイトで購入する際に定期購入と通常購入という2種類の方法が選べます。

お得な定期購入

ブッチシリーズは、お得な定期購入が可能です。定期購入の登録を行えば、毎月決まった日に商品が届くだけではなく、以下に挙げる嬉しい4つのメリットもあります。

◎通常価格の10%OFFで購入可能

例えば、ブラック・レーベル2kgが、通常価格2,808円(税込)のところ2,257円(税込)、ホワイト・レーベル800gが通常価格1,404円(税込)のところ1,263円(税込)とお得に購入できます。

◎変更、お休み、中止がいつでも可能

よくある「〇回以上ご購入下さい」といいた制限がないため、いつでも変更、お休み、中止が可能です。

◎ネットで手続きすることなく自動でお届け

登録すれば毎月自動で届くため、うっかり買い忘れ、毎回注文するのは面倒といった方にも安心して利用可能です。

◎送料がお得

送料は、一律540円ですが、定期コースが届くタイミングに合わせて他の商品を注文すると、送料が1回分お得になります。また、1回の注文が6,480円(税込)以上だと、送料が無料になります。

ブッチシリーズを利用している方の70%以上が、定期コースを選んでいるため、継続して与えたい方は、定期コースの選択をオススメします。

通常購入

毎回与えるのは金銭的にも厳しいけれど、たまに与えるご褒美として購入したいという人には、通常購入という方法もあります。

通常購入なので、購入特典はつきませんが、すでに初回のトライアルを試してしまった人で、また試したい場合などにも使用可能です。

初めての方はトライアルを試そう

犬用ブッチは、全部で3種類ありますが、好き嫌いの激しい子や、食ムラがある子の場合、どのタイプをあげたら喜んでくれるかが分からない飼い主さんも多いでしょう。

そんな方にオススメなのが、初めての方限定の【特別トライアルセット】です。

特別トライアルセットでは、ブラック・ホワイト・ブルーの各800g3本セットを通常4,347円(税込)を、お試し価格の3,000円(税込)で販売しています。

その他にも、特典としてクール便の送料無料や特性フレッシュキャップ(保存に便利)もついてくるため、大変お得な商品となっています。

愛犬にブッチを与えるのに手間はかかるの?

ドライフードをメインで与えている方にはチルドフードを与えるのは手間がかかるイメージがあるかもしれません。
ここではブッチを与える方法やブッチの保管方法などを紹介します。

ブッチの与え方は?

1.フィルムの上から必要な量だけナイフでカット
2.フィルムをはがし食べやすくカット
3.フードボールに移して与える

手作りフードとは異なり調理の手間は一切なく、食べやすいサイズにカットしてあげて与えるだけですので、給餌の手間はほとんどかかりません

子犬に与える場合はフォークなどでつぶして水を加えて緩くして与えましょう。老犬には食べやすいサイズに合わせて刻んであげると食べやすくなります。

チルドミートフードのブッチならではの給餌手順の詳細はこちら

ブッチの保存方法は?

ブッチは缶詰タイプのウェットフードとは違い、ソーセージのように水分と旨みを凝縮させてパッケージしています。そのため冷蔵保存や冷凍保存がしやすいことが特徴です。

残ったブッチは専用キャップかラップで蓋をして冷蔵庫で保存します。

冷凍しないフレッシュな状態がベストですが、開封してから使い切るまでに時間がかかる場合は冷凍保存することも出来ます。1食分づつに小分けにし、それぞれをラップに包んで空気が入らないようにしてパッケージングして冷凍保存します。

解凍する際は、前日に翌日に与える分を冷蔵庫に移して自然解凍をすれば、簡単に与えることが出来ます。電子レンジで解凍する場合は30秒程度で加熱し、温めすぎないようにしましょう。

保管には冷蔵庫のスペースを必要としますが、基本的にはドライフードのストッカーに入れて取り出す保管方法と比べても手間はかかりません

ブッチドッグフードの保存方法と賞味期限の詳細はこちら

ブッチ・ジャパンって信用できる会社なの?

あや

ブッチのドッグフードについてはよくわかったのですが、ブッチの販売元のブッチジャパンって信用できる会社なの?

ブッチ・ジャパンという会社が販売しているのですが、あまり聞いたことのない会社のため、本当に安心して与えていいものなのか不安に思う方もいるかもしれません。

でも、安心してください。信頼できる会社です。

ブッチ・ペット・フーズ社は1964年にニュージーランドのルアワイに設立された会社です。

加工業が盛んなニュージーランドで生まれた会社で、製品の品質向上のために、調理方法などの研究・開発を絶やさず、今ではニュージーランドにおけるチルド・ペットフード界の最大シェアを誇っています。

そんなブッチを輸入販売するブッチジャパン社は、動物たちの明るい未来に向けて、災害救助・セラピー活動・盲導・聴導支援で活躍する動物や、捨て犬・捨て猫たちを救う活動を積極的に行っています。

このような活動を地道に行い、徐々に知名度も上がってきている信頼できる会社です。

ブッチジャパンの活動や会社が気になる方はこちら

購入前に気になるブッチのよくある質問

ブッチを購入するにあたって気になることを調査しました。

ブッチは子犬(パピー)にも与えられるの?

公式サイトによるとブッチは「すべての年齢ステージに対応しています」と表記されているため、子犬にも与えることができます。

また、子犬には消化性が高いドッグフードが良くドライフードよりは水分量が多いウェットタイプのドッグフードが適しているのでブッチは子犬にもおすすめできるドッグフードです。

離乳期に与える場合は「フォーク等でよくつぶし、水を少し加えておよそ1日3~4回の給餌を行う」ことが推奨されています。

ブッチは老犬に与えても大丈夫なの?

公式サイトによるとブッチは「すべての年齢ステージに対応しています」と表記されているためため、老犬にもブッチは与えることはできます。

クチコミ(14歳・高齢犬)
昔は食欲が旺盛でどんなドッグフードでも食べましたが、最近はドライフードだと嗅覚が弱くなったためか食いつきが良くありません。そこでブッチをトッピングとして与えてみたらあっという間に完食してくれました。

という事例もありますので、食欲が落ちてしまっているシニア犬にもブッチはおすすめです。

別のフードからブッチに上手に切り替える方法は?

犬のお通じはドッグフードの影響を受けやすいため急に成分がことなるフードからブッチに切り替えると便に影響が出ることもあります。そのため以前のフードに少しづつ混ぜて与えて徐々にブッチの分量を増やして切り開けるのがベストです。

もちろんすべての犬の便に影響が出るわけではないため、フードの切り替えにストレスがかかりやすいワンちゃんの場合は注意してみましょう。

ブッチは調理は必要ですか?

ソーセージに近い食材のような見た目なので調理が必要に見えてしまうこともあるとは思いますが、ブッチは例えば火を通すや他の食材を加えるなどの調理の必要はありません。

ブッチはそもそも生食ではないためパッケージされる前に低温調理で栄養成分が変化しないように加工されています。そのため給餌の際には本体からナイフや包丁で取り分けて、食べやすいサイズに崩してあげるだけで十分です。

火を入れるなどの加工をしてしまうと水分が蒸発してしまい品質が変化してしまいます。

冬に暖かい食事を与えたいと考えている飼い主さんにはブッチの公式サイトでは、火をいれるのではなく500~600Wで30秒ほど温めて与えることをおすすめしています。

ブッチの各商品はどんなサイズが販売されてるの?

ブッチの犬用にはブラックレーベル、ホワイトレーベル、ブルーレーベルという3種類がありそれぞれ800gと2Kgで販売されています。

あや

想像より大きかったら冷蔵庫で保管できないかもしれないのが不安です。
という懸念もあるかもしれませんね。

ブッチはチルド型ミートフードなので基本的に冷蔵庫で保管します。その際に気になるのがサイズでが、公式サイトでは身近なものでわかりやすく紹介されています。

まず800gの大きさは「7センチ×25センチ」でおよそ「500mlのペットボトル」と同じ程度の大きさです。次に2Kgの大きさは「9センチ×32センチ」でおよそ「1.5Lのペットボトル」と同じ程度の大きさです。

ブッチの支払い方法は何が選択できるの?

クレジットカードと代引きから支払い方法は選べます。ただし代引きの場合は別途手数料が1万円以内の支払いで324円かかります。クレジットカードの支払いに抵抗がなければクレジットカードの支払いがお得です。

ブッチの配送に送料はかかるの?

合計の注文金額が税込みで6480円以上になると送料は無料になります。6480円未満の場合は送料が別途かかるので、定期コースなどではまとめて購入するのがお得です。送料は本州と北海道、四国、九州で価格が異なり、本州は864円でそれ以外は1080円、沖縄や離島は別途見積もり対応になるとのことです。

購入方法にある定期コースってなに?

ブッチでは定期的に商品が届く継続購入のことを定期コースと呼んでいます。定期は2週間、1ヵ月、2ヵ月から希望の周期を選ぶことが出来るようです。

ブッチの定期コースは通常価格の10%引きで購入できるので継続で購入される方は便利なコースです。初めての方は一番お得なトライアルセットを購入した上で、愛犬の好みに合えば定期コースを使用するのがお得に購入し続けられる方法です。

ちなみに定期購入の周期や購入数は配送予定日の10日前までにマイページなどから変更することは可能なので、様子を見ながら購入タイミングを変更することができます。

ブッチの注文から到着までの期間はどれくらい?

ブッチは注文してから2~3営業日での到着になることが基本のようです。ただし、営業日なので週末や祝日などはお休みになるので連休の場合は1週間以上かかることもあるでしょう。買い忘れの対策としても定期コースは便利です。

ブッチはドッグフードだけの販売なの?猫用もあるの?

ブッチはドッグフードだけではなくキャットフードとして猫用にも販売しています。ブラックレーベルとホワイトレーベルは犬用ですが、ブルーレーベルは犬と猫用のフードです。

また猫用にはジンジャートム(ブルー)とジンジャートム(グリーン)というシリーズも販売されています。犬用と同様に猫用でもトライアルセットが用意されています。

ブッチドッグフードの総評


MOP(運営者)

ブッチはドライフードとは違いウェットタイプのため価格が高めではありますが、食いつきや品質は評判もとても良いドッグフードでした。

ブッチは通販サイトに加えてイオンペット、PeTeMo、pecos、ペットフォレストなどの一部の店舗で販売されています。

取り扱い店舗が少ないことから、取り扱いがあるペットショップが近隣にない場合は、通販サイトを利用するのが便利です。

公式サイトなら10%オフで購入できる定期コースや、初回限定で全種類をお得に試せるトライアルセットなどの試しやすい仕組みもあります。

ブッチが気になっていて試してみたいのであれば、ぜひ一度トライアルセットをお試ししてみてください。

ブッチ利用者の口コミ一覧

トイプードル(1歳)
良くも悪くもない by すいかさん
個人的にはフィルムタイプのウエットフードなので、片付けにはあまり面倒さは感じませんでした。とにかくよく食べてくれた印象です。美味しいんでしょうね。あまりにも消費が早いので、途中からドライフードに混ぜて使うようになりました。
チワックス(12歳)
満足 by たけっちさん
愛犬が10歳まではドライフードを食べていましたが、残すようになってきたのでウエットフードを試してみました。選んだ理由は愛犬にとって悪いものが入っておらず生肉のような感じがおいしそうで愛犬も喜んで食べるかなと思ったからです。実際に食いつきが抜群でおいしそうに食べています。定期購入でも料金はやや高めに感じますが、品質はとても良いと思います。
柴犬(11歳)
満足 by みくさん
我が家の愛犬は11歳で老犬になりましたが、柔らかいブッチならたくさん食べてくれます。毎日食べさせても安心です。
柴犬(1歳)
満足 by いまじんさん
色々なフードの情報を仕入れては、良さそうなフードは全て試してきました。ブッチよりも食い付きの良いフードもありますが、成分や原材料で比べると食い付きだけて選ぶことは出来ないと感じます。ブッチは安心して与えられる成分と原材料が使われているので満足です。
コーギー(7歳)
良くも悪くもない by ねねちゃんさん
愛犬の誕生日に獣医師の勧めもあり購入してみました。物は良いものだと思いますが、我が家の犬は全く食べてくれませんでした。ワンちゃんによっては、あまり好みでないのかもしれません。
ウエスティ(8歳)
満足 by しろさん
切り分けているときから愛犬たちもわくわくしている様子で、少し温めると香りもよく食いつきも良かったです。お肉以外にも野菜が入っているものもあり、健康にも良さそう。最近フードを食べない、飽きてしまった様子であれば一度試してみるのはいいと思います。
柴犬(8歳)
満足 by かわさん
ドックフードを好んで食べない犬でしたが、こちらの商品の食いつきはとてもよく、美味しそうに食べていたのでとても嬉しくなりました。また便の出もよくなり、きちんと毎日決まった時間に便が出るようになりました。少し値段は高いですが、新鮮な状態のものを食べさせてあげれるので、とても満足しています。
柴犬(5歳)
とても満足 by ミカさん
この商品は少々高い気もしますがその値段に合った品質だと思います。特に臭みがほとんどなくペットの食いつきがとてもいいことが最大のポイントだと思います。
ミックス(8歳)
満足 by シーバさん
普通に市販されているドッグフードより少し高めでしたが、グルテン、人工調味料などが無添加であることを考えればある程度、適切な価格だと思いました。
秋田犬(10歳)
満足 by ゆうちゃん好き好きさん
こちらは主に高級ペットをお持ちの方にお勧めいたします。我が家の仲間として暮らしていた愛犬ちゃんには少しもったいないかなと感じる価格でした。価値観次第です。
ミニチュアダックス(2歳)
満足 by ハルさん
可愛い家族のために、質のいいご飯をあげれたらなと思っておりますが、コスパがもう少し良ければ継続しやすいなといった印象です。
トイプードル(5歳)
満足 by とーるさん
食いつきもよいですし、体調の変化もなく、うんちの状態も良かったですので、良質なドックフードであると言えると思います。食感もむちむちしているような感じで食べやすそうに食べているなという印象を持ちました。
ミックス(5歳)
とても満足 by 森の住人さん
初回購入限定で安くお試しできることは消費者としてとてもお得です。また味も3種類あってワンコの好みがわかりやすいのもとても良いと思います。商品自体も使い勝手がよく、ワンコの体重に合わせて量も分かりやすく、カットしやすくて良い商品だと思います。
チワワ(7歳)
良くも悪くもない by セナさん
元々手作り食を与えていて、作る時間がない時にいいかなと思いました。手作り食の時と同じぐらい食い付きがいいので、定期購入で移行してもいいかなと思いましたが、我が家の冷蔵庫事情で定期購入はしていませんが、近くのペットショップに置いてあるので、時間が無い時にはそちらでまた購入するつもりです。
\ブッチが初回限定1,374円オフ/
ブッチ公式サイト